白金台内視鏡クリニックでは、主に胃・大腸に関することを診療しております。
予約の患者様を優先させて頂いておりますので、誠にお手数ですがお電話またはご予約フォームよりお問い合わせ下さい。

大腸内視鏡検査

(だいちょうないしきょうけんさ)

全大腸を観察する内視鏡検査です。
肛門から1.5cm程度のスコープを挿入し、画質の良いハイビジョンモニタで粘膜の小さな変化も観察できます。また、色素内視鏡を行なうことで早急に取るべきポリープか、あるいは経過観察が可能なポリープなのかを、即座に判断することができます。

大腸内視鏡検査

上部内視鏡検査

(じょうぶないしきょうけんさ)

下咽頭、食道、胃、十二指腸を観察する内視鏡検査です。
ヘリコバクターピロリがいるかどうか(潰瘍がある場合)組織を採取し、その日にチェックすることができます。 また、除菌を行う(薬を7日間内服)ことにより胃潰瘍、十二指腸潰瘍の再発、胃がんの発がんリスクを減少させることができます。「胃がムカムカする」や「胸やけ」といった症状の際にこちらの検査を受けていただきますが、同時に食道がん、胃がんその他のポリープなどの病気を発見することもできます。

上部内視鏡検査

腹部超音波検査

(ふくぶちょうおんぱけんさ)

肝臓、胆のう、腎臓、すい臓の検査を行います。

観便で痛くない検査で、お時間は10分から20分程度となります。お腹の中の臓器の様子を見ますので、検査当日は空腹でお越し下さい。水分は検査の予約2時間前までくらいなら、お水・お茶などの透明な飲み物に限り飲んで頂いて大丈夫です。当日の診療の混み具合によりまして、この検査は予定の時間より遅れる事もございますので、ご了承下さい。

肛門外科

当院では診察と処方のみの対応とさせて頂いております。
診察の結果、処置・手術など専門的な治療が必要になった際は、他院へご紹介させて頂く事がございますのでご了承下さい。

診療の種別にかかわらず、お気軽にご相談ください。

一般内科

白金台内視鏡クリニックでは、主に胃・大腸に関すること、その他風邪なども含め診療していますが、予約の患者様が優先されますので事前にお電話にてお問い合わせ下さい。

 

  • 上部内視鏡検査
  • 腹部超音波検査(エコー検査)
  • 大腸内視鏡検査
  • 心電図検査
  • 腫瘍マーカー
  • ピロリ菌検査
一般内科検査